NPO Ki Afrikaスタッフによるブログです。
Profile
Search this site.
Key word
ケニア、スタディツアー、自立支援、NPO、NGO、アフリカ、海外支援、ボランティアインターン
MOBILE
qrcode
Others
<< ケニア 流行最先端 | main | ボランティアインターン体験レポート その3 >>
失って気づくこと
 ナイロビに住む私は、
在ケニア日本大使館の緊急SMSにて、
東北地方太平洋沖地震を知りました。
遥か遠く、ケニアではインターネットを通じて
ニュースやTwitter、ブログ等から
リアルタイムで情報を得ています。
あの日本が・・・想像を絶する規模の被害に
ただただ驚くばかりです。
被災された方々やそのご家族、ご友人等皆様に
お見舞いを申し上げます。

交通機関規制、計画停電、節水、諸々物資不足・・・
当たり前に思い過ごしてきた、文明の利器は、
実はたくさんの人やモノのパワーが必要。
ケニアでも計画・不計画停電、
節水はよくあることではあるにしても
冷暖房なしで通年過ごすことができる
恵まれた気候のおかげで
日本ほど不自由を感じることは少ないでしょう。
これ以上の事態悪化、被害拡大がないことを
ケニアの地より祈っております。
| - | 14:04 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
どっこい生きてる!心配してくれてありがとう。
| トニー | 2011/03/15 10:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック